2020年 秋イベント 護衛せよ!船団輸送作戦 E-1 難易度甲

E1で使用した艦

リシュリュー(サブ)、アクィラ、グレカーレ、マエストラーレ、リベッチオ、阿武隈(サブ)、吹雪(サブ)、ガンビアベイ(サブ)

11月28日から始まった秋イベのE1攻略をしていきます。この海域は①第一ゲージ(戦力ゲージ)→②ギミック→③第二ゲージ(輸送)です。この記事を書いている2020/11/29現在、後段作戦が判明していないので、あくまでもE3までの情報で編成を組んでいる点に注意が必要です。

①第一ゲージ(戦力ゲージ)

ルートはC>F>H>J。道中警戒陣、ボス単縦陣。

特攻のかかっているリシュリュー、イタリア艦を中心に据えた編成です。削りの段階では、グレカーレは連撃、割りの時に魚雷CIにしています。ドロップもめぼしい艦はありませんし、削り時A勝利、割り時S勝利狙いでやりました。基地航空隊は陸攻x3陸戦x1。制空計算はめんどいのでやってません適当です。

※2020/11/30追記 リシュリューに徹甲弾+Laté 298B装備の方が火力出るらしいです。

②ギミック

第一ゲージを破壊出来たら、ギミック(Dマス)でA勝利以上を1回取ります。ここに行くためには揚陸艦を入れるか、低速艦を入れてかつ駆逐2隻以下の編成にする必要があります。僕は後者を取りました。Dマスには集積地とPTがいるので対策が必要です。

③第二ゲージ(輸送)

ギミックを解除すると出現する第二ゲージボスマスでは、新艦のシロッコがドロップします。輸送ゲージなのでシロッコの堀をしながら、そのついでに輸送ゲージをちまちま減らしていった方が効率的です。運が良ければ輸送が終わる前にシロッコがドロップします。従ってダイハツ等は載せていません。S勝利重視の編成で、基地航空隊は陸攻x3陸戦x1。下の編成でアクィラで航空優勢が取れて、かつ夜戦攻撃が出来ます。ボスマスの行動半径が7なので、64戦隊等がない場合には陸偵x1,隼Ⅲ☆max,陸攻x2などで代用できるでしょう。ルートは。C>F>G>H>O。最短ルートの条件は高速統一、かつ駆逐艦4隻以上です。基地航空隊あり、支援はなし。T不利でもS勝利取れますが、A勝利の時もあります。道中警戒陣と輪形陣、ボス単縦陣。

適当に30、40回掘っていればクリア出来ます。