2020年 秋イベント 護衛せよ!船団輸送作戦 E-2(第一ゲージ~ギミック) 難易度甲

E2で使用した艦

パース、阿武隈(サブ)、初月、高雄、早霜、フレッチャー(サブ)、三隈、睦月、如月、浜波、有明、岸波、比叡(サブ)、ゴトランド(サブ)、大井(サブ)、北上(サブ) 以上16隻

11月28日から始まった秋イベのE2攻略をしていきます。この海域は①第一ゲージ(輸送)→②ルート短縮ギミック→③第二ゲージ(戦力)です。この記事を書いている2020/11/30現在、後段作戦が判明していないのでE3までの情報で編成を組んでいます。今回は①②についてです。

①第一ゲージ(輸送)

ルートはB>C>F>H>I>J>K>N。輸送連合で行きます。

特攻のかかっているパースを採用しました。道中の対空マス対策に初月、先制対戦としてフレッチャー(サブ)を組み込んでいます。ダイハツ艦は睦月、如月、有明の三隻にしました。S勝利時輸送量は150ちょいなので、TP600に対して合計4回でクリアです。決戦支援あり。

②ルート短縮ギミック

続いてギミックです。4箇所でS勝利(またはA勝利以上?)を取る必要がありますが、第一ゲージの編成で全て行くことが出来ます。ⅰ)ボスNマス、ii)Cマス、Lマス、iii)Aマスの、三回出撃で終わらせました。

i)ボスNマス

第一ゲージの輸送連合で、ドラム缶とダイハツを全て主砲等に変えてボスマスへ。このときCマス(潜水マス)を通るので、合わせてS勝利を取ることもできます。決戦支援あり。

ii)Lマス

ボス手前の能動分岐から上へ。ここでS勝利を取りますが、上記の編成そのままでいけます。CマスでS勝利を取り逃した場合、ここでリベンジするといいでしょう。ルートはB>C>F>H>I>J>L。道中支援あり。

iii)Aマス

初手能動分岐から上へ。編成は先程と同じです。ルートはB>A。支援なし。

以上でルート短縮ギミック終了です。次は戦力ゲージです。