2020年 秋イベント 護衛せよ!船団輸送作戦 E-3(第一ゲージ~第二ゲージ) 難易度甲

E3で使用した艦

ビスマルク、アークロイヤル、ポーラ、ザラ、アブルッツィ、ガリバルディ、ゴトランド、タシュケント、ベールヌイ、ジャーヴィス、ジェーナス、プリンツ・オイゲン、三隈(サブ)Z1、Z3、磯風(サブ)、以上16隻

11月28日から始まった秋イベのE3攻略をしていきます。この海域は①第一ゲージ(輸送)→②第二ゲージ(輸送)→③第三ボスマスルート出現ギミック→④ルート短縮ギミック→⑤第三ゲージ(戦力)という流れになっています。ここでは①②について書きます。

①第一ゲージ(輸送)

まずは第一ゲージを攻略していきますが、第三ゲージ全てを水上打撃部隊で出撃することが出来ます。2020/12/03現在、後段作戦は始まっていませんが、春風船団/多号作戦となることが運営のツイッターで言及されている点を踏まえて、E3まででアメリカ艦とネルソンを除く海外艦を使って大丈夫と判断しました。ルートはB>D>F>E>H>J>K>L>M>Q。編成は水上打撃部隊で、基地航空隊は陸攻x8です。

第一ボス・第二ボスではプリンツ・オイゲンやガングート、迅鯨が泥します。また、第三ボスマスが出現してしまうと輸送連合艦隊でしか第一ボス・第二ボスに到達出来なくなるので注意が必要です。すなわち水上打撃部隊でプリンツ・オイゲン等の堀周回を考えている場合、第三ボスマス出現ギミックを解除する前で止めておくことが重要といえます。以上の理由により、掘周回をする場合にはドラム缶等を装備せずに輸送ゲージを減らしていき、それでも出なかった場合には第三ボスマス手前で止めておき、お目当てが出てから攻略を再開すると良いでしょう。

ゲージを削り切ると第二ボス・ルートが出現します。

②第二ゲージ(輸送)

第一ゲージに引き続いて輸送です。この段階ではボス手前のLマスが能動分岐のため、水上打撃部隊で第一ボスと第二ボスの好きな方に進むことが出来ます。ただスタート地点が下の方に変わります。編成は上記と全く同じです。ルートはR>S>T>K>L>P>W>U>X。

ゲージを削り切ると第三ボスのゲージが出現します。この時点では第三ボスマスルートが出現していないため、水上打撃部隊で第一ボス、第二ボスに行くことが可能ですが、次の③ボスマスルート出現ギミックを解除してしまうと輸送連合艦隊でしか第一・第二ボスマスに行くことが出来なくなるので、プリンツ・オイゲンを掘りたい場合はここで一旦止めておくと良いでしょう。(もちろん第三ボスまで先に攻略して、輸送連合艦隊で後から堀をすることも十分アリですが、水上の方が余計な札艦を増やさずに済みますし、楽です)