2021 夏イベント 増援輸送作戦!地中海の戦い E-2 難易度甲

E2で使った装備と編成です。今回もスクショ中心でメモ書きです。

攻略編成記事というより、どちらかというと、wikiやぜかまし等を読んで僕がどのように編成を組んだかという観点から書いてます。

1本目【第二特務艦隊札】

・第一ゲージは輸送。適当にやってれば終わり

・第二特務艦隊札は、E2-3ギミック解除とここでしか使わないので最小限で突破したい

・A勝利しかとれないので時間をかけてちまちまやる

 →アマプラ見ながらでもどうぞ。ただし、ながら轟沈に注意。

・基地航空隊はナカス対策として65戦隊とドルニエ初期型

 遊撃部隊(第三艦隊)ないし通常艦隊で出撃。 

2本目【Force H札】

・ここからが本番。ギミック4つ→第二ボスの流れ。

・うちギミック一つは水上打撃部隊部隊(ないし輸送)、残り三つは空母機動部隊で攻略。

・第二ボスは空母機動部隊で攻略。

・以上の流れを踏まえて編成を組むと良い。

→E3に残すべき艦を考えてからE2のメンバーを考えると楽。

→E3-4はネルソン、ウォースパイト、金剛、比叡、ローマ、etc…詳しくは編成メモ書きへ。

 誤札だけ注意!!!必ず連合艦隊で出撃(Force H)の札にすること。ミスすると最悪詰む。 

 →今回のイベント攻略の一番の鍵は「札管理」と言っても過言ではない。

ギミック・SマスでA勝利以上を2回(水上打撃部隊)

・2回やらないといけない。しんどい。

・A勝利なのが温情。辿り着ければ基地航空隊でなんとかなる。

・阿武隈と最上はサブ。ただし最上はレベルが足りず通常バージョン。→内火艇積めないがwgで代用

・筑摩は制空箱で良かったかも。

・道中支援あり。

・輸送護衛部隊だと1戦少ないが、軽巡や駆逐を多く切らないといけなくなる。

 →第二ボスが空母機動部隊ということも踏まえて水上打撃部隊に。道中支援だせば大した問題にはならないかと思われ と言っていたら撤退3回…。

  →アークロイヤルに司令部。輸送連合でもよさそうだけど好みの問題

ギミック・Rマスで航空優勢とQマスでS勝利(空母機動部隊)

・ここからは空母機動部隊。

 しつこいくらい書きますが誤札だけは注意。連合艦隊で出撃すること。ミスるとマジで詰む 

・能動分岐でLマス→Rマス航空優勢からのQマスへ。

・E2-3を見据えて5スロの赤城を起用。アクィラとビスマルクを追加。

・基地航空隊はOマスに。

・Rマスの制空値はそこまで高くないので空母3いれば余裕。(詳しくはwiki見てください)

・道中支援あり。

ギミック・Mマスで航空優勢(空母機動部隊)

・編成同じ

・初手の能動分岐で上

・以上でボスマス出現。

第二ボス(空母機動部隊)

削り

・戦艦2空母3の空母機動部隊編成。ワシントン追加。

 →最短ルート(欧州艦5隻以上。ワシントンが欧州艦としてカウントされてるかは不明)

 →戦艦はワシントンの特攻が1.2倍、ビスマルクは1.07倍?

 →空母はアークロイヤルが1.25倍、アクィラが1.2倍

・アークロイヤルと赤城は対地仕様

 →アクィラは対地艦爆なし

  →第二旗艦のネ改が厄介なのでワシントンとアクィラで屠る

・装備特攻に注意。

 →ソーフィッシュなどにカテゴリAとカテゴリBがあるのでwiki参照。

・その他はぜかまし準拠

・道中支援は出したほうがいい。

 → ∵ボスマス手前のVマス単縦ネ級がうざい

・決戦支援は不要。普通にS勝利とれる。

割り

・制空計算 → https://aircalc.page.link/nE6d

→削りとは打って変わって難易度が跳ね上がる。

・反航戦2回、同航戦1回で倒せず→同航戦でもきつかったので長門陸奥を投入

→長門陸奥は恐らくここで使っても問題ない

 ∵ネルソンでE3-4、伊勢日向でE3-3を攻略できるから。

→もし長門陸奥を使うとしてもE3-2だが、札がE2-2と同じなので問題ない。

・イタリア追加 → 射程が超長で長門と重なるが、特攻も考慮するとイタリアがベストか。

【追記】 イタリアは射程「超長」なので、長門陸奥を使う場合は長門の射程と干渉してしまう。第二艦隊のビスマルクと入れ替えたほうが良い。

・低速艦が増えるので空襲マスはお祈り。道中1戦増える。

・ビスマルクの装備を変更。徹甲弾と三式弾に。夜偵はポーラに変更。

 →長門陸奥の戦艦5空母1の水上打撃部隊パワーマシマシ編成。

・道中、決戦支援共にあり。

・基地航空隊は第一を65戦隊とドルニエ初期型、第二をドルニエ初期型と四式飛龍。ボスマス行動半径は6なので陸偵つかって伸ばす。ナカスとPTを〆ないと悲惨なことになる。基地航空隊はそこに主眼に置く必要がある。

・同航戦以上で、長門陸奥タッチ、基地刺されば終わり。

→反航戦、タッチなし、T不利で3回連続無駄にした。くそ

・合計でラスダン7回かかった。フィニッシャーは最上。

・阿武隈より由良さん増設副砲で対地連撃仕様のほうが良いかもしれない。削りは甲標的で、割りは主砲、特二式内火艇★maxとダンボール戦車、増設副砲で無双できる(たぶん)。

3本目

・ゲージ3本目はギミック3つ→ボスマスの流れ。

・ギミックは第二特務艦隊

・ボスマスはForce H

ギミック【第二特務艦隊札】

ギミック・GマスでS勝利

・第二特務艦隊札のメンツを再び使う。

・Cマスから下ルートに分岐するために三隈(牧場艦)起用。

・wiki、ぜかまし、キトン、naruだとルート分岐条件が重巡洋艦として高雄つかってるが航巡でも問題ない。

 →30レベの牧場三隈でok。航巡1軽巡1水母1駆逐4。

・GマスでS勝利とったら撤退。

・基地航空隊は第一を陸攻x4にしてGマスに飛ばす。第二を防空に(下記参照)

ギミック・Hマスに到達

・編成同じ。

・Gマスへの能動分岐で下を選んでHマスに。

・基地防空を防空に

基地防空

・基地防空で優勢を取る。この編成だと1部隊でいけるらしい。

・Hマス攻略時に合わせてやると効率的。

・これでZマス(第三ゲージボス)へのルートが出現

第三ボス【Force H札】

ラスダンまで削り→装甲破砕→割り

削り

・制空計算 → https://aircalc.page.link/LFRq

 →基地航空隊や装備の状況も各々違うので、ここは各自で計算されたし

 →特攻カテゴリBのドルニエ初期型などを使うと良い

 →制空権確保で触接率向上やFBAを狙う

・ぜかまし、キトンの高速+編成の空母4戦艦2

・特攻のかかっている艦を中心に。

 →アーク1.29倍、アクィラ1.29倍、イタリア1.29倍、グレカーレ1.44倍、ビスマルク1.22倍、アブルッツィ1.44倍、ベールヌイ1.39倍、、マエストラーレが1.44倍、Bepが1.39倍の特攻倍率

・赤城のみ特攻カテゴリA装備のみ。ソーフィッシュ2足りねえ

装甲破砕

●GマスでS勝利(※ここだけ第二特務艦隊)

・ボスマス出現ギミックでやったGマスでもう一度S勝利を取る。

・編成は同じなので省略。

●Rマスで航空優勢→SマスでS勝利

・E2-2で使った水上打撃部隊を再利用。

・Rマス航空優勢→SマスS勝利。一度の出撃で2つクリアできる。

・道中Rマスで航空優勢を取らないと行けないので、E2-2時よりも制空は盛っている。

・SマスT不利からの道中5連続撤退、からの2回A敗北。からの道中撤退。F●CK!

 →急遽、内火艇3機目を作成。合計9回かかった。

・基地は全集中Sマス。道中のOマス(集積地がいるところ)に飛ばすと手数が足りなくなる。

・アークに司令部を載せているが撤退すると手数足りなくなる可能性大なので攻撃機ないし彩雲を増やしたほうが良い。

●YマスでA勝利以上

・同じく水上打撃部隊。

・ボス手前下、Yマス(潜水)にでA勝利以上。

・Yマスの手前がXマスで同じくA勝利以上が要求されているが、夜戦マスのため単縦陣にしないとA勝利以上は難しいことから別々にした。

・索敵が高すぎるとボスマスに行ってしまうので意図的に索敵を下げている。

・Xマスで警戒陣。基地は全集中Oマス。

・支援あり。

・集積地がマジで邪魔。

●XマスでA勝利以上

・編成はYマス時と同じ。

・第二の装備を連撃にして、Xマスで単縦陣。

・支援あり。

・基地は全集中Oマス。

割り

・制空計算 → https://aircalc.page.link/N8i3

・基地航空隊を変更。第一を65戦隊、第二をドルニエ初期型に。

 →ナカス対策

・ぜかまし、キトンの高速+編成。

・ルートは削りと同じ。空母はアークロイヤル、赤城、瑞鶴、大鳳。アクィラを外した理由は搭載数が少なくて枯らされる&中破で動けなくなってしまうから。従って手数を重視して装甲空母を2隻。

・アークロイヤルはここで使うのが良さげか。搭載数もそこそこあり、特攻もかかって強い。続くE3-2でも特攻艦なのでここで使って問題ないだろう。

・5スロ空母は艦戦を載せて制空を稼ぐのに1隻は欲しい。イントレピッドでも良いけど、もしインピ使うんだったらソーフィッシュや特攻艦爆載せるほうが強い。

・カテゴリB装備(ソーフィッシュ2と3)は合計で3つ。最低3つないと難しそうな印象。頑張れば2つでもいけるかもしれないが時間がかかる。可能であれば勲章かち割ってでもソーフィッシュ作ったほうが結果的に楽。

・空母4隻(特にアークロイヤル)のカットインがボスに刺さるかどうか。一発さされば中破くらいまでもっていける可能性が高い。

 →からのアブルッツィ、マエストラーレ、ベールヌイのカットインが刺されば勝ち。ただし運改修してない&熟練見張員を積めないので、素の運勝負になる。ただ次の海域を考えると、あまり運の高い艦娘を使えなかった。そのような意味では、例えば4スロのタシュケントは高速+でかつ運が高く、熟練見張員を積めるので強い。余裕があれば検討してみてもいいかもしれない。ただしタシュケントもE3で使う可能性があるのが難点。

 →このような理由から、運改修済みの特攻艦が1隻いると楽かと思われる。

・アドバイスを頂いて第一艦隊の戦艦を射程超長のイタリアからビスマルクに変更(ありがとうございます)。これにより射程長がビスマルク、大鳳、アークロイヤル、瑞鶴の4隻で空母が早めに動きやすくなった。赤城は艦爆なくて射程中。そこは妥協した。

・もし最上が「特」だったら、甲標的&大型探照灯&照明弾、缶、タービンで一番下に配置、デコイにする。ただし最上はE3で活躍してくれる可能性大なので1隻しかいない場合は注意。

・あとは素の運が高くて特攻艦であるジャーヴィスやグレカーレをここで使うかどうか。E3を考えたらジャーヴィスを残したほうが良いと判断してグレカーレを切った。この点は鎮守府によって異なるため一概にどれが正解とは言えない。

・素の運が40あるグレカーレを下に回して(フィニッシャーとして)、運が低いマエストラーレないしBepを第二艦隊の旗艦にまわしてもCI発動率を上げても良かったかもしれない。

・高速+ではないノーマル編成でも友軍くれば十分にあり。そっちのメリットは、熟練見張員を積めて魚雷x3の強力なカットインが駆逐艦でも撃てること。あとは空母の4スロをフルに活かせること。これに尽きる。

これでE2終わりです。長い