2020年 梅雨/夏イベント 侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦 E-4(第三ゲージ)難易度甲

E4の出撃艦:瑞鳳、三隈、阿武隈、如月、睦月、Z1、Z3、若葉、文月、霞、初月、不知火、那智、木曽、大鳳、加賀、千代田、最上、加賀、計19隻

 

詳細はwiki等に書いてありますが、自分自身の記録のためにもブログとして残しておきます。

イベント前段の最難関、E4を攻略していきます。このマップは①第一ゲージ→②ギミック→③第二ゲージ→④ギミック→⑤第三ゲージ削り→⑥装甲破砕ギミック→⑦第三ゲージ破壊という、7段階に分かれています。今回は⑤⑥⑦の攻略記録です。

⑤第三ゲージ(削り)

ルートはC>E>H>S>V>X>Z3

空母機動部隊、特攻艦を中心とした編成。特攻のある九三一空を攻撃機として、瑞鳳、サラトガ、大鳳といった重厚な面々を起用しました。とにかく空母での攻撃が肝心なので、制空は確保できるように務め、また彩雲を使って触接が出やすくしています。

基地航空隊は第一部隊が劣勢調整、第二部隊が拮抗調整。97%で制空権確保です。制空権確保することで空母の触接やFBAの確率をあげます。削りなので安定重視。

ラスダンまで削ったら完了。


⑥装甲破砕ギミック

こちらは第一ボス、第二ボス、Xマス、基地防空の4つをクリアする必要があります。第一ボスと第二ボス、基地防空については以前の編成でクリアして、Xマスは上記の編成でクリアしました。第一ボス+基地防空、第二ボス+基地防空、Xマスで出撃3回でギミックを解除できます。

装甲破砕ギミックを完了すると、いよいよラスダンに突入です。


⑦ゲージ破壊

⑤の編成をベースにして不知火を第二艦隊旗艦に変更、魚雷CI装備にしています。初月は対空を捨てて潜水に特化させて、ボス手前の潜水艦を倒せるようにしています。阿武隈や那智で魚雷CIができれば良いのですが、当鎮守府の練度ではそれが叶わず…なので不知火と霞のどちらかの魚雷CIが刺さればいいな、という編成です。

基地航空隊は⑤と同じです。削りとラスダン時で制空の変化はありません。ただし、この編成だと半分くらいの確率でしか制空権の確保ができません。いっそ制空権”優勢”に留めておいて、更に火力を上乗せしても良かったかなという反省点はあります。

ラストは霞の魚雷CIで突破。

これで前段作戦は終了です。後段作戦が7月10日から始まるので、それまで未邂逅艦を探しに行きます。お疲れ様でした。