4月5日、仙台の桜は見頃を迎えた

例年より1週間早く、仙台に桜の季節が到来しました。にもかかわらず、新型コロナのせいでお花見さえも自粛ムードが漂っています。普段であれば沢山の花見客や、屋台がずらーっと並んで賑やかな雰囲気になるのですが、今年はそれもありません。

4月の中旬頃に青森県の弘前城に桜の写真を撮りに行く計画を進めていたのですが、今年は弘前公園のお花見自体が中止となってしまったため、その計画も桜の花びらの如く、散ってしまいました。まともに外出が出来なくなってきている最近ではありますが、今回はその代わりに、人の居ない早朝のタイミングを見計らって近所の桜の写真を撮ってきました。

SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f4.0,1/60sec,ISO100,0EV

行ってきたのは家から自転車で10分、近くにある仙台市錦町公園です。朝の6時頃ということもあって、閑散としています。しかし、サッカーの練習をしている親子と、それからウォーキングをしているマダムの方々が4、5人おり、あとは僕と同じく写真を撮りに来ている人が数人いました。既に散り始めてしまっているので、今日~明日が一番の見頃じゃないでしょうか。

SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f4.0,1/60sec,ISO1000,0EV

この公園の桜は、コヒガンザクラという品種だそうです。ソメイヨシノよりも色が濃いですね。ピンクピンクしてます。

あいにくの曇り空なのがもったいないですね。でも薄っすらと晴れています。お昼くらいに来ればちょうど良かったかもしれませんが、このご時世、人混みが気になりますよね。

SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f8.0,1/30sec,ISO400,0EV
SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f2.8,1/50sec,ISO100,0EV
RICOH GRⅢ,f5.6,1/400sec,ISO1000,+1.0EV
SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f2.8,1/30sec,ISO125,0EV

 


それから、家の裏側に桜並木があるので、そこに行ってきました。歩いて5分ほどのところです。こちらはソメイヨシノの木です。でもやっぱりソメイヨシノに曇り空は映えませんね。先程のコヒガンザクラと比べると、花びらの色が薄いので、曇り空の白色と混じってしまいます。ソメイヨシノには青空でなくちゃいけません。

SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f8.0,1/30sec,ISO125,0EV
SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f8.0,1/30sec,ISO125,0EV
RICOH GRⅢ,f5.6,1/500sec,ISO1000,+1.0EV

それから、品種は分かりませんが、僕はこの桜の木がとても好きです。

SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f8.0,1/30sec,ISO100,0EV
SONY α7r4,FE 24mm F1.4 GM,f8.0,1/30sec,ISO125,0EV
RICOH GRⅢ,f5.6,1/500sec,ISO1000,+1.0EV