2022GW・弘前公園~中尊寺金色堂~花巻温泉

4ヶ月ぶりのブログ更新となります。コロナ禍がいつ収まるのか分かりませんが、感染対策のやり方も浸透してきた2022年、今回のゴールデンウィークは少し遠出をしてみようということで、二泊三日の北東北の旅をしてきました。一日目は青森県・弘前公園へ。二日目、三日目は南下して中尊寺金色堂~花巻温泉に行きました。残念ながら天気には恵まれませんでしたが、雨の中散歩するのもまた一興でした。写真の話をすると、今回は久しぶりに一眼レフを取り出して撮ったのですが、雨・曇の撮り方はやはり難しかったです。単焦点レンズしかもっていないので、画角が固定されていたというのもありますが。やはりズームレンズが欲しいですね。傘をさしながら寄れるというメリットは大きいです。

最初は青森。桜の名所・弘前公園です。例年はちょうどゴールデンウィークに染井吉野が咲き誇り、桜満開となるのですが、今年は統計以来、二番目となる開花の速さだそうで、4月29日にはもう散っていました。桜の花びらが水面一面に広がる”花筏”が見たかったのですが、それすら叶わず・・ただ染井吉野以外の品種への植え替えも進んでいるようで、そちらはきれいに咲いていました。

星野リゾート・青森屋に一泊しました。”みちのく祭りや”ショーが素晴らしかったので写真をば。青森ねぶた祭り、弘前ねぷた祭り、八戸三社大祭をコンセプトに40分の舞台が見られます。最後に写真撮影が可能なシーンがありました。

最初から最後までグイグイと引き込まれるような構成でした。この山車は実際に使われたものだそう。今年の夏は青森ねぶた祭りを見に行かなければ!という気持ちにさせられます。


日付変わって二日目。中尊寺へ。道中いろいろなことがあったのですが、あまり書くと長ったらしくなってしまうので割愛します。岩手最強のパワースポット・中尊寺金色堂。この日は天候に恵まれました。前半の坂がキツイですね。登り終えたときの感動はすごいです。

拝殿。釈迦如来様を祀っています。ネット情報によると、金運の他、珍しく「目」にご利益があるそうです。長年ドライアイに悩まされているので、それが治るようにお参りしていきました。奥にある中尊寺金色堂は、写真撮影が禁止なので写真は撮れませんでしたが、この坂は有名ですね。なんでもここの道を通ると超絶金運がアップするそうです。


二日目夜~三日目は、花巻温泉に行きました。600年の歴史がある白猿の湯に行きました。宮沢賢治やガールズアンドパンツァー(漫画のほう)でも描かれているくらい有名です。古くから湯治として使われてきた名湯でもあります。

どこか千と千尋の神隠しを彷彿とさせるような趣のある旅館でした。といってもボロい訳ではなく、きちんと手入れされていましたので安心感はありました。スタッフの方のおもてなしも良かったです。感謝。

最大の見所は「白猿の湯」です。岩を掘ってできた深さ平均1.25mの巨大風呂。600年前から使われているそうで、色々な方が入ってきたすごい温泉です。この旅館には湯治する人専用の湯治部まであります。それくらいすごい温泉ということですね。中の写真撮影は禁止されていたので、公式HPのリンクを張っておきます。そちらで閲覧できます。

入り口付近の看板には宮沢賢治の防止とコートが掛けられたりしていました。宮沢賢治記念館にも寄りたかったのですが、この日は雨が強くて断念。また別の機会にします。

https://namari-onsen-ryokan.com/about/


帰ってきたときの仙台駅。ゴールデンウィークは人が多くなりますね。でも時々、この喧騒すら愛おしくなってしまう時があるのは僕だけでしょうか?

それでは、また。